あいたまベルギー日記

tamarich.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ベルギー情報( 17 )


2013年 12月 02日

日本代表 対 オランダ代表@ゲンク

 日本代表の試合がベルギーで観れるとは幸運です。しかも、強豪国オランダ相手に2対2のドローという結果。良いものを見せてもらいました。試合前練習から引き締まった雰囲気は見てとれたし、試合自体も対オランダでモチベーションも高かったのはわかりました。その後のベルギー代表戦は3対2で見事勝利をおさめ、それまでの停滞した機運をこのベルギーでの欧州親善試合2連戦の好成績で払拭できたように思います。いつも職業は違えどサッカー欧州組選手たちと海外での今の自分の置かれる立場がどうもダブるので、彼らの活躍を陰ながら応戦してます。ブラジルW杯、ホントがんばって~!
f0022676_5365993.jpg

f0022676_5373163.jpg

f0022676_5375198.jpg

f0022676_5381347.jpg

f0022676_538333.jpg
アップ開始の香川。その後、後半開始から遠藤と出場してゲームの流れをかなり変えた。やっぱりスゴイんやなぁぁ。
f0022676_540454.jpg

f0022676_5412548.jpg

f0022676_5414511.jpg
このロッベンと長友のマッチアップは面白かったね。長友選手がかなり闘志むき出しでチェック厳しかったし、口パンもけっこうしていた。試合前にロッベンが「長友、知らない」と言ってしまったんで切れてたんだろうと思う。
f0022676_5432584.jpg
柿谷途中出場。
f0022676_5442922.jpg
2点目ゴールのロッベン
f0022676_5441882.jpg

f0022676_5451218.jpg
本田選手インタビュー。
Tama

by tamarich | 2013-12-02 05:35 | ベルギー情報
2013年 10月 28日

Ekiden in Brussel 2013

 今年も去年に引き続き、ベルギーの仲間18名(6名×3組)と駅伝を走ってきました!1組6名体制で、短い人で5km、長い人で10kmを担当して最後42,195kmを走る。駅伝の名前がこちらでも"Ekiden"としてそのまま使われていること、日本人的にはうれしいものです。よく考えると、欧米人にとっては走ることはあくまで個人競技であって、駅伝みたいな連帯感を煽る競技はやっぱり日本のメンタリティーから生まれてくる競技だと思う。年に一回の駅伝は、走り切った時の爽快感はさることながら(結果は置いといて(笑))、久しぶりの日本人的連帯感を感じれる最高の機会だ。
f0022676_6543591.jpg

f0022676_6574843.jpg

Tama

by tamarich | 2013-10-28 06:58 | ベルギー情報
2013年 10月 28日

Belgian Football to Brasil2014!

 幸いにもサッカーベルギー代表が2014年ブラジル行きを決める試合をこの目で見ることができました。日本と対決した2002年の日韓大会以来のW杯出場。プレミアやスペインリーグで活躍している面々がそろっている今のチームは評判のとおりかなり強し。素人目に見ても、選手個々が非常に大きくてフィジカルが強い強い。お気に入りは、何と言ってもフェライニ。なぜかあの顔立ちがそう思わせるのか、シンパシーを感じるから。頭をアフロしてみよか。笑
f0022676_1212759.jpg

f0022676_122780.jpg
途中出場、エースのアザール!
f0022676_1222772.jpg

f0022676_1224940.jpg
途中かなりの量の雨が降ってきてスタジアム最高潮!
f0022676_1231218.jpg
お気に入りはフェライニ!
f0022676_1233377.jpg
前節決勝2ゴールのルカク!
f0022676_124060.jpg
W杯を決めて、花火ガンガン上げてます!
Tama

by tamarich | 2013-10-28 01:24 | ベルギー情報
2013年 10月 06日

世界体操2013@アントワープ in ベルギー

 前々日に観に行くことを決めた素人観戦者ながら、白井選手のまさにあの大技の瞬間を目の前で見ることができました。日本人が立て続けに金を取って、海外で日本の国歌が流れること、同じ日本人としてありがたい事ですね。
f0022676_10573311.jpg

f0022676_10593955.jpg

f0022676_1111430.jpg


Tama

by tamarich | 2013-10-06 11:03 | ベルギー情報
2013年 05月 06日

ラーケン王宮温室公開

 ベルギー王が集めた植物が育てられている王宮温室が春に数日公開されるので、今回初めて行ってみた。
「花より団子」な自分にはやや興味薄だったけども、子供の勉強のためと足を運びました。意外と見ごたえありました。
f0022676_5244134.jpg

f0022676_5253465.jpg

f0022676_5255389.jpg

f0022676_5261319.jpg

f0022676_5265669.jpg

f0022676_5271587.jpg

f0022676_5273994.jpg

f0022676_5275851.jpg
王様の庭、どんだけでかいんや。ゴルフ場やんか。。
f0022676_5283692.jpg

f0022676_5285417.jpg
向こうに見えるのは、五重塔。ベルギーになんでこんなものを立てているのか疑問。パリ万博(1900年)から運んできたとの情報もあり。
f0022676_5292241.jpg

f0022676_529387.jpg

Tama

by tamarich | 2013-05-06 05:29 | ベルギー情報
2012年 12月 10日

メリーゴーランド@サンカトリーヌ広場

かなりレトロでグロテスクなメリーゴーランドがクリスマス時にサンカトリーヌに設置される。
去年ココでゆなを遊ばせた時から、今まで1年たっても非常に鮮明な記憶として残っていた。
このメリーゴーランド、やっぱりスゴくないか。
f0022676_424048.jpg

f0022676_4142425.jpg

f0022676_4144267.jpg

f0022676_415298.jpg

f0022676_4152338.jpg

f0022676_4163199.jpg

f0022676_4165553.jpg

f0022676_41818100.jpg

f0022676_4194548.jpg

f0022676_420475.jpg

f0022676_4201991.jpg

f0022676_4244269.jpg
観覧車からのクリスマスマーケットの様子。
Tama

by tamarich | 2012-12-10 04:20 | ベルギー情報
2012年 10月 23日

久しぶりにベルギーしました

 かれこれ10年近く家族ぐるみでめちゃ仲良くして頂いている会社の先輩がロンドンから電車で来白。ロンドンからブラッセルまでEurostar(高速列車)で2時間しかかからないとのことで、かなりビックリ。これぞまさに欧州の醍醐味!!!久しぶりにブラッセルとアントワープを真面目に観光して、Yunaも先輩にかわいがってもらって、グランプラッツで夜の景色を魚に夕食を食べながらむか~しの話をさせてもらったり、最高の週末でした!
f0022676_5381178.jpg
焼き栗をむさぼるYuna。もう秋やね~。
f0022676_5394592.jpg
いと楽し!グランプラッツの周りでベルギービールを飲みながらベルギー料理を食べる。いや~、ベルギーっぽい!
f0022676_5424363.jpg
ムール貝。一人で食べれきれませんが、現地人は一人で食べるの当たり前。。。
f0022676_5434256.jpg
そして夜の部。食べてばっかりですが。。先輩はフレミッシュ(ベルギー北部のオランダ語圏の)ビーフシチューに挑戦。「旨い!」とのことでした。ちなみにカレーではありません。
f0022676_5464710.jpg
エビのクリームコロッケ。これも「いいね!」をもらいました。
f0022676_548490.jpg
ちなみに、このレストランはグランプラッツにあるレストランなんだが、なぜか自民党総裁のサインがかかってありました。
f0022676_5494591.jpg
こんな夜景をバックに夕食食べれて、真面目な話をできて、すごくいい感じ!
f0022676_550544.jpg
2日目は、アントワープへ。写真は、マルクトからノートルダム寺院の趣き。
f0022676_55223100.jpg

f0022676_552434.jpg
ランチに、またもやベルギー料理。連ちゃんでも美味いんで平気。先輩注文のワーテルゾーイ。ベルギーローカルのシチュー。「旨し!」。
f0022676_555638.jpg
そしてこれがノートルダム寺院の中。厳かな雰囲気。
f0022676_5562393.jpg

f0022676_6623100.jpg

f0022676_5575569.jpg

フランダースの犬のお話の最後にネロ少年とパトラッシュが天に召される場面は、ここの寺院が舞台。最後までネロ少年が見たいと願っていたのは、これらルーベンスの絵。
Tama

by tamarich | 2012-10-23 06:00 | ベルギー情報
2012年 08月 15日

Waterloo, Belgium

 ココは教科書にも出てきた"ワーテルローの戦い"のまさに戦場。大昔でもなく200年近く前に、ナポレオン軍(フランス)とイギリス・オランダ軍総勢30万人の兵士が集結して、わずか半日で5万人の兵士が死傷したらしい。
f0022676_3351446.jpg

f0022676_3322394.jpg
f0022676_3333337.jpg

f0022676_3335636.jpg

f0022676_3341641.jpg

高台からの眺めで何か当時のイメージ湧くかと期待していたが、高台まで226段の階段を登った肉体的ダメージと、ゆなが高台から落ちないように気にしていると、あまりイメージ湧かず。。。

Tama

by tamarich | 2012-08-15 03:37 | ベルギー情報
2012年 08月 06日

Oostende ,Belgium

 このところの数年の欧州の寒くて短かい夏を経験しているTama家では、そろそろ最後の夏の週末になるのではという結構な危機感に迫られ、今日は海にでかけることに。向かった先は、前から行こう行こうと言っていながら行けていなかったベルギー北海に面したOostende。目を見開いて波と戯れ、遊んでいる子供を見ていると、それだけで嬉しくなる。以前は海を見ただけでビビっていたYunaが、今日は父親を全く気にすることなく海に向かってもうダッシュで駆けてく様に、けっこう感激。成長したなぁ。。だいぶ自分にもお父さんのココロが宿ってきたもんだ。
f0022676_6175236.jpg
f0022676_6151899.jpg
Yunaの勢いに負け、自分も肌寒い中で海に入ることに。「Yuna、もうそろそろ戻ろうか?」「やだ!」

Tama

by tamarich | 2012-08-06 06:36 | ベルギー情報
2012年 07月 25日

束の間の夏

 このまま期待するような夏が来ぬまま、「夏」が終わるものと諦めていると、たまたま夏休みをとった今週、運よく、ようやくやっと25度を超える晴天に恵まれました。というわけで、さっそく湖に繰り出すことに。
f0022676_4371428.jpg
Nieuwdonk
f0022676_4384791.jpg
久しぶりに、ブラッセルを散歩。
f0022676_4393367.jpg
ベルギーのトラピストビール、Chimay拝借。オリーブと飲むと合うことに気付く。
f0022676_4415957.jpg
f0022676_443234.jpg

Tama

by tamarich | 2012-07-25 04:43 | ベルギー情報