あいたまベルギー日記

tamarich.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 29日

Galaxy vs Rhein Fire , May 26,2007

今回、Frankfurt Galaxyの本拠地コメルツスタジアムまでRikiyaの応援に行った。試合は勝利に終わり、決勝戦進出の可能性大。
次の日にRikiyaと、同じくGalaxyでNFLヨーロッパにワードレシーバーとして挑戦中の大滝君とフランク内を「あっちでもない、こっちでもない」と言いながらドライブ面白観光をした。

f0022676_6465038.jpg

左から大滝君、Rikiya(満身の笑み)、たま。
フランク名産のりんご酒をお昼から飲んでます。

f0022676_648121.jpg

マイン川をバックに。

f0022676_653077.jpg

フランクの観光の中心、レーマー広場にて。

2人ともデカイ。
ホンマにデカイ。

そして、2人の話ではNFLヨーロッパのチーム増計画があるようで、2008年からハノーファーにもチームができるかもしれない。ほんとであれば結構嬉しいかも。

なにはともあれ、2人がんばってねぇ!

Tama

by tamarich | 2007-05-29 06:46 | 友人
2007年 05月 21日

1,500km!

あいの帰独に合わせて、あいのお母さんも来独して、1週間のドイツ旅行をすることになりました。
めったにない機会なので、ここでも孝行をするべく、土日と祝日を利用して、ベルリンとアムステルダム(オランダ)へそれぞれ一泊の遠出をした。
(ハノーファー→ベルリン→ハノーファー→アムス→ハノーファー)
ベルリンは車で行けて、ドイツを知ってもらうにはちょうど良いこと、アムスはお母さんがゴッホ好きのため美術館のあることを理由に選びました。
走行距離なんと1,500km!
我ながら、よくやったと自分を褒めてやりたい気分。
そして、その分あいとお母さんには喜んでもらったので、それでオールOK。


f0022676_5342349.jpg

ベルリンの代表格ブランデンブルグ門。











ベルリンの良さは圧倒的な広い空間なので、写真に映すのはあきらめてますが、やっぱりかなり好きです。輪をかけて歴史が重い。一回ベルリンに住んでみたい。。。

f0022676_535994.jpg


ベルリン大聖堂。






















f0022676_5355180.jpg

ベルリン大聖堂内部。
























f0022676_537120.jpg


ドイツ連邦議会議事堂のドーム内。
らせん状になっていて、ベルリンが見渡せる。

ここからの景色も、ムービーでないと伝わりません。。。残念!














f0022676_5374670.jpg

ガラス張りのため下の議会場も見えます。
田中康夫氏のガラス張りオフィスは比ではなかった。

ちなみに、以前の議会議事堂はボンにありました。












f0022676_5385462.jpg


ベルリンからハノーファーに帰る途中でポツダムに寄りました。ポツダムに良い思い出はありませんでしたが、今回こんな絶景があるとは露知らず見直しました。
これがサンスーシ宮殿。
フリードリヒ大王の夏の避暑地でした。
段々になっている緑は、ぶどう園。




f0022676_5394352.jpg

オランダ入り!













f0022676_5404120.jpg

アムス入り!
















f0022676_5415456.jpg

ゴッホ美術館入り!
























f0022676_5423991.jpg

ゴッホ美術館、大入り!
















f0022676_5465938.jpg

こんな感じで、川と密着した都市で、川の流れと街の作りはくもの巣状。













f0022676_5475862.jpg


路面電車、歩行者、自転車と街はごった返していた。





















f0022676_5495100.jpg

オープンカフェが立ち並びます。













f0022676_5501537.jpg

ハンバーガーが自動販売機売り。
テレビで見たことあったものの、本当でした。








f0022676_5515967.jpg

やっぱり、特徴的なこの風景が魅力。




















Tama

by tamarich | 2007-05-21 06:04 | 旅行
2007年 05月 15日

Week5 NFL Europe  5.12,2007

第5戦にして、ようやくNFLEurope観戦となりました。
FrankfurtGalaxy vs Rhein Fire(デュッセルドルフ)の人気カードです。

今期よりRikiyaはアムステルダムからフランクフルトに移籍したので、もちろんフィールドに彼の姿もあります。

試合自体は見ているものからすると、非常に面白い結果で、4Q終了間際に24対27で負けていたフランクフルトが最後にフィールドゴールのチャンスを得たのだが、キッカーが蹴ったボールが下のバーにあたって戻ってきました。つまり不成功に終わり、負けました。最後は自分も一人で「おえ~ぃ」なんて嘆いてました。

f0022676_313584.jpg

今回は、こんな感じで臨場感を味わえる前から4列目の席をRikiyaが取ってくれてました。







f0022676_3185180.jpg去年のNFLEレポートにはチア情報なかったですが、今回はまん前でしたので写真を撮っておきました。ちなみに日本人の方が一人この中でがんばってました(左上)。誰だろうか。。




f0022676_3225835.jpg

警備員に席に座れと言われながら、追っかけ気分でRikiyaの写真を撮りました。51番がRikiyaです。

f0022676_3253222.jpg
キックオフリターン前です。足の速くてでかいDLが対面だったので、苦戦していたようです。









f0022676_343133.jpg


いつもチケットを会場のチケット受け渡し場に預けてくれていて、その中に手紙が入っています。かなりウケたのでちょっと紹介。

ちなみに、食事する場所はVIPルームで選手の親族など関係者のみ入れます。でも、入場チケットが手に入らずこの日はVIPルーム進入は頭の固いドイツ人ガードマンにより阻まれました。去年は入れたのに!

Tama

by tamarich | 2007-05-15 03:32 | アメフト
2007年 05月 12日

あっというま

お待たせ致しました、こちらTamaです。
2週間の日本帰国を終え、6日夜に無事帰独できました。

この場を借りて、忙しいときに会ってくれたり、飲み会を段取ってもらったり、TELくれたり、寿司だお酒だとおごってもらったりして頂いた各位にお礼申します。
皆様、ほんと有難うございました!!

そして、東京、栃木、奈良、有馬温泉とスケジュールタイトですべての人に会ったりTELできたのではないので、この点残念ですが次回こそお話できればなと思います。


いやー、日本食がうまいということ、改めて感じました。
寿司、刺身、焼肉、かに料理、焼酎バーでこいきに焼酎、新橋の居酒屋でこてこての飲み屋で食事、うまかったなぁ。吉野家の牛丼に生玉子と七味をかけて食べるだけでHappyになれた自分が面白かった。ただ、日本に出張して一通り日本食を食べたドイツ人に聞くと、ドイツ飯の方がうまいようで(味のセンスが。。)、やっぱり「日本食がうまい」と感じること、それが日本人なのかなと思う。

そして、ゴールデンウィークながら「今しかない!」と一念発起し、奈良のTama一家で有馬温泉に行った。今まで大学を卒業し、社会人になっても東京に住んだり、結婚のタイミングでドイツ赴任したりで距離もあり親孝行から遠のいてました。今回、ようやく家族で旅行ができて、これは今回の大きい収穫でした。

f0022676_2128473.jpg

(Taka兄さん、写真がなくてすみません。。)










大学語学授業の仲間、会社の同期、ロンドン留学していたときの友達、みんな相変わらずです。みんなが今後どないになるのか興味津々です。

f0022676_21461284.jpg

ちなみに、会社同期!











Fighers’99友とは、相変わらずで「Tamaを囲む会」は最初の乾杯の一瞬だけ。
あとは面白トークで、基本的にあまりまじめな話はしませんが、だいたい雰囲気で「調子よいな、悪いな」は分かるし、なによりしょうもない話が一番面白い。ドイツの話も合計3分くらいしかしていない。あいかわらずといったところです。

f0022676_21444387.jpg
中原街道組、五反田にて。
左からTama、Tomioka、Nakahira,Arima
Redsox松坂TシャツをボストンでNakahira氏調達、そしてお土産としてくれました。
Danke!



ただ、全般的にこの1年半で街はさほど変わらないものの友達の生活が変わっていた。結婚、子供、転職、出産、妊娠、30歳前後のこの時期ならではなのでしょうか。

そして、大阪万博で日本代表候補と関西学院Fighers&立命館パンサーズの試合を見に行った。いわゆる近代フットボールが繰り広げられてました。どんどん、戦略、戦術を操るコーチ同士、QBの臨機応変さがものいうスポーツになっているように思います。僕が選手のときからすでにそんな傾向ですが、もっとパス偏重でした。個人的には、今のパス偏重のディフェンスラインの方が僕には合っていたんだろうななどと感じています。Tani氏、だからといってデトロイトばっかりするなよ(笑)。


今回、貴重な日本帰国に健康診断を受診した。
ほどんど健康に問題なかったのに、胃のレントゲンの結果医者から「胃に1.数センチのポリープがあります。9割は良性なので、だまされたと思って胃カメラをうけてください。」とのこと。
2日後、言われるまま初めて胃カメラを受けたら、「全く以上はありません、レントゲンのポリープと思われたものは、バリュームの泡か何かですね。」と坦々と説明をされた。
あんな苦しい検査、今後は絶対嫌。
あんな管を胃まで入れたらイカン!
医者が口元で管を入れたり引いたりするのを見たときはしゃれになりません。
少なくとも、皆さん胃カメラをする場合は目を閉じてください。

今回、日本に帰っていろいろ勉強になったことがありました。

どうも、体がドイツ仕様になってしまったようです。
東京五反田に住んでいるときは、毎日の満員電車通勤やら街の人ごみやら、東京の部屋の小ささやらすべてこういうものと受け入れていたのですが、今回日本に帰国して、違和感を感じ始めました。そして、自分自身の家はドイツにあることを実感した。
なんやかんやで、ここドイツと付き合っていかないといけないという軽い覚悟を再確認できた。

さて、今日は日本で買った32冊の本の内の不動心(松井秀喜)でも読んで、NFL EUROPE Rikiyaの試合を応援しに行きます。

Tama

by tamarich | 2007-05-12 21:15 | 旅行