あいたまベルギー日記

tamarich.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 22日

Loretta's

f0022676_231056.jpg
新市庁舎とマッシュ湖の間にこんなお気に入りのカフェがある。子供ができてから、あまり遠出できないんで、土日はここでお昼を食べてこのあたりを散歩する。ちなみに、ここのカフェはメニューをかなり絞り込んでいるけれども、一つ一つは自信作なのか、旨い。どうやら土日のシェフは、ローリングストーンズの専属シェフだったとのこと。オーナーさんも、シェフも時間があったら客としゃべったりコーヒーを飲んだりしているフランクな感じが良し。
f0022676_235346.jpg
いつもはパスタなんだが、今日は、ドイツの典型的ソーセージとジャガイモに挑戦!
f0022676_242693.jpg
新市庁舎を背にして、いつも写真を撮っているスポットを逆撮影。この写真では中央に小さ~くしか見えないけども、あの中央の青い橋からいつも新市庁舎の様子を定点観測してます。
f0022676_244918.jpg
だんだん「あ~、あ~」としゃべってます。
こちらの定点観測は疲れるね。。。。

Tama

by tamarich | 2009-06-22 02:15 | ドイツ情報
2009年 06月 18日

しゃちほこ

f0022676_5143779.jpg
Tama

by tamarich | 2009-06-18 05:14 | たま家
2009年 06月 15日

散歩

ドイツの日曜は、レストラン&カフェを除き、スーパー、ショップは全面営業しない。
言うまでもなく、日本のコンビニなるものはなし。
よって、土曜は来週分の食糧、日用品の買出し、その後にハノーファーをふらふらするという平凡な日課がTama家土曜の定番となっている。特にYunaの登場以来、土曜のスタートのタイミングもYuna都合のため、家を出るのが12時近くなり、買い物で一日が終わる。
f0022676_114018.jpg
今週のマッシュ湖。
f0022676_1163213.jpg
初登場の旧市庁舎とマルクト教会(尖った建物)。15世紀からの建造物で、昔はこのあたりがハノーファーの中心でした。いつも横ぎっているものの、この日は真っ青な空にレンガ色が映えていたので写真を撮っておきました。ちなみに、いつも出てくる市庁舎は”新”市庁舎で、20世紀前半に作られた建物。
f0022676_1142658.jpg
散歩していると、前から歩いてきた柴犬。飼い主も、日本人を見るや「シバ!シバ!」と言って見せてくれ、我々も「うおおぉ~」っと言ってなぜか感激。どうやら血統証付きでスペインで手に入れたとか。ドイツの公園に柴犬の組み合わせも、違和感なく全く問題なし!!
f0022676_117272.jpg
ツェレ(Celle)というハノーファーから車で30分のところにふらっと散歩に行ってきた。ここは、戦争の空爆の影響を受けていないので、昔の中世のままの佇まいを残っている町。建物が木組みで、いろんなカラーで塗られている。
f0022676_1452664.jpg

よく保存してました。あっぱれ!!

Tama

by tamarich | 2009-06-15 01:37 | ドイツ情報
2009年 06月 07日

日本一時帰国 2009.05.09 - 2009.05.24

日本で遊んでくれたみなさん、大変有難うございました。
不都合で会えなかったみなさん、残念です、すみませんでした。
また帰国したら、Yuna共々遊んでください。

アクシデント!
いや~、今回の2週間の日本への一時帰国は初の乳児と大荷物付の大移動と、Yunaのミルクアレルギー&下痢&お尻かぶれというアクシデントで、この旅行は本当にタフでした。むしろYuna本人にとって、これらのアクシデントはしんどかったと思うけど、加えてドイツでお母さんとの1対1の環境から、突然人の多い環境に慣れるのにビックリして一番しんどかったかな。いろんなとこ連れまわしてごめんよ。ま、いろんな出来事でYunaも急激に成長したし、いろんな発見があったり、Tama家は一つステップアップしたかなと思う。

Tama家大移動!
5/8 Hannover →Frankfurt (Germany)→5/9成田空港→5/9上野&浅草
5/10浅草→石橋(栃木)
5/16石橋(栃木)→奈良
5/22奈良→東京
5/24東京→成田→Frankfurt(Germany)→Hannover

初日のハノーファーの家から→成田までで乗換時間など全部含め17時間、フランクフルト→成田については機内で12時間かかる。この12時間が乳児と一緒だとかなりきつい。。飛行機内では、バシネットという簡易ベットを装着してもらいます。10か月乳児までその中に収まるはずが、ドイツ生まれのうちのYunaさんはそれでは小さいとワメくので、あまり寝れないご様子。僕とAiの交代でCAのスタンバイエリアでダッコしてあやし続けます。他のお客の厳しい目を気にしながら。。これに時差で7時間時間が進むので、初日でグロッキー状態。

日本食、いいよね~
そんなグロッキーな状況で、Ai方のお父さん、お母さんにさっそく値段票のない店のカウンターで寿司を頂きました。めちゃうまし!!「旨い日本食をたらふく食べる」これが、Tama家の一時帰国中の命題だったのですが、初日にほぼ満足してしまいました。簡単なもんで。笑 

特にドイツには日本人がやっているおいしい日本屋は軒数が少なくて、主要都市にしかありません。特にハノーファーには少ない。ドイツの日本食屋は、中国人が経営&調理している”なんちゃって”日本食屋が多い。ちなみに、ドイツ人は「これが寿司か」ってバクバク食べてます。

ちなみに、ドイツでは卵の衛星処理上、生卵が食べれないので卵かけごはんができない。朝飯に毎日卵かけて食べて、幸せを感じてました。笑

両方の実家にて
また、結婚してすぐドイツに飛んだので、両実家とのコミニケーションが思うようにとれていなかったけど、今回両実家でいろいろ話ができた。もともとジジ&ババに孫を見せるのが目的の一時帰国でしたが、想像以上に孫に家中が興奮状態。いわば、”Yuna祭り”。それにしても、こんなにたくさんの人を笑いに包む孫というのはすごいですね。一つ親孝行できたかなと、ほっとしてます。
f0022676_15493925.jpg
Tamaジ-ジ。こんなに子煩悩とは知りませんでした。
f0022676_15502427.jpg
Tamaバ-バ。肩にYunaの飲んだ薬が付いてます。一家で看病に奮闘してました。
f0022676_2041052.jpg
Ai方ジ-ジ&バ-バ。最終日のいい写真です。笑

束の間の貴重な時
最終日の前々日に、東京でKGFightersのメンバーや会社の同期と会って、刺激をもらってきた。ただ、Fightersのみんなは社会人10年もすると子供、結婚、仕事と「どうも落ち着いたなぁ」という印象を受けながら、今回は昔の面白話になって盛り上がった感じ。昔話って、わかってるのに何回聞いても話しても面白いんよなぁ。
f0022676_1552523.jpg
'99Fighters。左からOhdo#71、Tomioka#1(Blogこちら。更新滞っていますが。よろしく頼むよ。笑)、Dai#75、Tama#92、Shibahara#80、Ikari#34、Arima#3(Blogこちら。一人バリバリの現役アメフト選手でアサヒ飲料のクオーターバック。どうやらこの一時帰国を投稿してもらっていますね。to h_arima3 Thanks!)

Tama

by tamarich | 2009-06-07 16:13 | たま家